JR信越本線大雪の中活躍するLEDライト

 

 

 

 

 

 

 

●2018/1/11大雪でJR信越線が立往生

●この事故の時活躍したのが飯島機工の充電型LED


軽量型接地器  (トロリ線専用)

●   全長      L=4400mm

●   構成      4段伸縮式 FRPパイプ

●   接地線     軟銅撚線 60㎟ × 6m

● 接地クランプ   ML型 レバー式

●  本体重量    約7.2kg

●   付属品     収納袋、先端取付用カバー

※ 『 JR東日本様 共同開発品

※ 『 鉄道電気技術奨励賞 』 受賞(H29年度)


充電機(ハンディーバッテリー)

●100V(5A)がすぐに使える

●発電機の音・排ガスがない(室内で使用可)

 

 

 


LEDバルーンライト バッテリー式

●バッテリー式なので排気ガス・騒音がありません

●90Wで約20時間・300Wで約6時間連続点灯

●総重量約60kg


バッテリー運搬車

●電動工具用バッテリー2個で走行

●積載荷重 130kg

●登坂能力 12°

●走行距離 7.2km


分煙ボックス(組立式)

●ドライバー組立式

●光触媒ハイブリッドフィルター

●集塵フィルター+脱臭フィルター

●自重:約75kg


運転訓練車(バッテリー式4人乗り)

●車両運転手・車掌業務訓練用

●バッテリー式モーター駆動式 騒音がなくアイドリング振動無し

●専用連結器でスムーズな走行

●耐熱塗装・扇風機付・窓全開式

 


全方位型黄色LED表示灯

全方位型360°視認型

JR東日本指定開発品

●高輝度LEDチップ5x8個

●充電式 リチウムイオンバッテリー

●8時間連続点滅

●320x130x130mm 2.5kg

●マグネット付


特殊信号発光機

新型 特殊信号発光機(赤色)

●置き忘れ防止機構付き

後面の5個の白色LEDがスクロール点滅


●高輝度LEDチップ レンズ付き

●視認距離 1000m以上

●バッテリー残量表示付き

●マグネット付き三脚含む


タイタンパ

新型タイタンパ

●強力タイタンパ450W・220V・2A

●タンピング能力20~30秒/枕木1本

●スマートハンドル


充電式ボルト緊解器

●2017年より新型 バッテリーが長寿命(5A/h)になりました。

●発電機不要コードレス

●充電バッテリー式なのにハイパワー

●自重:3.1Kg 差し込み角12.7mm

●本体・充電器・予備バッテリーケースのセット

●差込角19mmのW7170PK22も新発売


バッテリー内臓型50W LED投光器

●内臓リチウムバッテリーで7時間点灯

●充電時間5時間(AC100V)

●重量:5.5kg(床スタンドタイプ)

●過充電防止装置付き

●1灯式三脚タイプ¥151,000-

●2灯式三脚タイプ¥265,000-


バッテリー式軌道カート

●三相交流モーター制御技術採用
●エンジン音・排ガスなし
●低速走行で力を発揮

※詳細は、お問い合わせください


トンネル巡回車(電気自動車)

北陸新幹線に20台 上越新幹線4台 山陽新幹線5台納入実績あり

●二人乗り電気自動車
●三相交流IPMモーターを搭載
●高輝度LED採用(前照灯・作業灯)
●従来の問題点を解決
●上り坂・発進時に緩やかなスタートが出来る

※ダウンロードの項の中に詳細あります。